背中のブツブツの治し方のおすすめはニキビ用の薬用石鹸です。

背中のブツブツは背中ニキビと呼ばれているものです。

ニキビは顔だけにできるものだと思っている人が多いようですが、じつは背中という場所もとてもニキビができやすい場所なのです。

背中ニキビは一見するとあせもにも似ている見えるのですが、決定的な違いは背中ニキビは痒みがないのです。

この背中ニキビは背中にたくさんある汗腺の毛穴が皮脂成分や汚れや汗などによって塞がれてしまい詰まることが原因で起こる症状だと言われています。

そもそも背中は就寝時にも仰向けになって寝る場合が多いので長時間寝具に背中が密着してとても蒸れやすく、さらに汗もかきやすいので常に毛穴詰まりの原因が渦巻いていることになります。

この背中のニキビのブツブツは、ニキビ用の薬用石鹸を使って毎日体を洗うとかなり症状改善やニキビ予防に効果があります。

ニキビ用の薬用石鹸には背中の毛穴に生息するニキビの元になるアクネ菌を殺菌する効能があるので毎日の入浴時に、普通のボディ石鹸の替わりにニキビ専用薬用石鹸を使用することによって毛穴のアクネ菌をしっかり退治してニキビができにくいお肌にしてくれます。

薬用石鹸で背中を洗う際には、ボディブラシでゴシゴシ力を入れて洗わないようにしましょう。

ニキビをこするように洗ってしまうと炎症が悪化してしまう恐れがあるのです。

とにかくニキビには余計な刺激を与えないことがとても大切です。

できればご家族に背中をてで洗い流してもらうのが一番ですが、洗いにくいですが自分で手を後ろに回して石鹸で背中を洗う方法でも毛穴のアクネ菌を殺菌することは可能です。

背中のニキビは特に汗をかきやすい夏が悪化する傾向にあるので、シャワーの回数を増やしたりして常に清潔に保つようにしましょう。

あまりにも酷い背中ニキビの場合は、一度皮膚科に相談すると良いでしょう。

(神奈川県 かこさん)