さっさと背中のブツブツを治したいときはアクネージアメディカルミストを使っています。

体質的に背中のブツブツができやすいので、特に夏場には毎日困っています。

少しでも硬い物体に背中のブツブツが触れると激痛を感じますし、何よりブツブツしたものが体に存在していることが気に入りません。

放置することが正しい対処法だと祖母に教えられてきましたが、忍耐強くない私にとっては苦痛でした。

何か現代的な対処法がないだろうかと思っていたら、薬で治療できることを知りました。

その種類はさまざまで、なおかつ入手するためには病院に通うか通販を利用する必要があるものばかりです。

両方とも苦手意識を持っている私は、近所のお店で購入できる薬の有無を調べました。

その結果、アクネージアメディカルミストが良さそうだと思いました。

クリーム状の薬ではないので、体が柔らかくない私には大助かりです。

早速購入して使ってみると、腕の関節を無理に曲げなくても背中のブツブツに薬の成分を届けることに成功しました。

使い始めて1週間程度で痛みも腫れも治まりましたが、個人的に納得できないことがありました。

背中のブツブツを対処するまでに時間がかかりすぎることです。

せっかちな性格が災いしてしまい、ついつい治療にもスピードを求めてしまっていました。

そこで私が考案したのは、背中のブツブツを潰してからアクネージアメディカルミストを使うことです。

意図的に患部を傷つけることによって、露出した体の細胞に薬を浸透させやすくすることが狙いです。

傷跡が残るものの、完治までに3日を要することに成功しました。

(群馬県 清ちゃんさん)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です